« 90日チャレンジ29日目、あ~歌うことは・・・2 | Main | 90日チャレンジ31日目、あ~、力を抜くのは難しい »

February 14, 2015

90日チャレンジ30日目、スタバでポロリ。。

P1270673trm

この写真は、今日みつけたオオイヌノフグリです。
これが咲き出すと、これからどんどん他のお花も咲き始めます。
大好きな季節も、もうすぐだなと思いましたsoon

さて、90日チャレンジも今日で30日目となりました。
始めたとき、この30日目をひとつの節目と考えていたので
まだ全体の1/3ではありますが
ここまで来たか~という、ひとつの感慨は感じています。

そんなこともあって、引き続き歌ネタを書きたいところなんですが
今日は少し違った話題を書きたいと思います。
歌ネタも、まだまだ続けますけどねbleah


今日の午前中、妻と近所のスタバでお茶を飲みながら
色々と話をしました。cafe
このスタバは窓も大きいし、公園の緑も見えるので
結構居心地が良く、よく利用しています。

1p1120615

一人でも利用しているのですが、妻と行くことも多くて
(すっかり店員さん達に顔を覚えられています)
その時は、最近感じること、気づいたことなど
かなり深い話をよくしています。

自分の内側で感じたことを言葉として話すこと
それを聞いて、またそこで感じたことを言葉で返す
そのやり取りの中で、お互いさらに理解や気づきを深める
そんな時間になっています。

今日も、朝ドラ「マッサン」の話からtv
妻が最近見た「キリクと魔女」「インターステラー」という
2本の映画についての話などをしながらmovie
人が日々起こる現実の中で、
自分が本当にやりたいと思っていることを保ち続けることの難しさと、
どうしたらそれを常に握っていられるのか
そんな話をしていました。

私は、妻の話を聞いている間、ずっと自分の胸の辺りで
じんわりとした感覚があるのを感じていました。
それは、ここ最近ずっと答えを出したいと思っていたことで
朝ドラでのやり取りを聴いていて
さらに胸の中でうずき出していたものでした。

それは、自分の中の軸は何なのか
何があっても掴んで離さない、
自分にとって最も大切なものは何なのか。

その、本当は知っているはずの何かを
もう一度しっかりと思い出して掴みたいrock
そんなうずきだったような気がします。

その時、妻が話していたことは
世界をどうしたいとか、そんなことを言ってる人よりも
身近な人に対する思いから行動している人の方が
困難な状況に遭遇したときには強いよね
というようなことでした。

そこで、妻に質問してみました
「君が、握っているものは何?」
身近な家族に対する思いから出てくる
自分がいなくなっても、残しておきたいものって何なのか
それを聞いてみたくなったのです。

彼女はしばらく考えた後で
「自分がまず幸せでいること。そして家庭に幸せな状態を作ることで
子供たちが、幸せに生きるとはどういうことかがわかるようになり
自分がいなくなった後も、それを周りの人や次の世代に
伝えられるようになること」
というようなことを答えたのです。

それを聞きながら、じゃあ、私の場合はなんだろうと思ったとき
ああ、やっぱり自分は「生きる歓び」だな、と
それを自分で感じ、自分が生きることで
彼らにも「人生は歓びであることを」感じてもらいたいんだ
そんな思いが湧き出てきました。

そうしたら、なんだか知らないけれど
内側から涙がじわじわ湧き上がってきてweep
しばし、うつむきながら、出てくる涙をぬぐっていました。

近所のスタバなので、いつ知っている人が通るか分からないし
たまたま今日の席は、お店から丸見えの場所なので
やばいな~とは思いつつ、止めることができませんでした。

その姿を見ながら、さらに彼女は
「あなたは、子供たちに
 ”好きなことをやっても食べていけるんだよ”ということを
 見せてあげることが、これからやることなんじゃない?」
と私に言ったのです。

それを聞いて、さらに
「ああ、そうか、”こうやってこの現実世界の中でも
 生きていけるんだよ”」
ということを示してあげることが、私の役目だなと
感じたのでした。

これを握って、これを実現していくために
今の状況で何をしていったらいいのかを選んでいくんだな
そう思いました。

そうしたら、また彼女は、面白いことを言ったのです。
「この間ブログで書いていたことも、同じことだよ」と

2日前のブログで、歌うときに頭の上の方で響かせながら
同時に足元に向かっていく意識も持つと
支えのある、深みのある歌声になるということを書きましたが

これと同じで
困難な現実の状況に、しっかりと向き合いながらも
(足元への意識)
実現したい未来も常に忘れずに持つことで
(上に響かせる意識)
この世界を深く味わうことができるし
上と下の間にある、力の入っていない空間に
今やるべきことの答えが、ぼわっと浮かんでくるのだというのです。
(歌うときも、お腹の上から顎の下部分までは力を入れない)

彼女は最近、ずっとこうやって
困難な状況や、感情に巻き込まれそうな状況の中でも
それに引っ張られることなく、とるべき行動を
冷静に選ぶができるようになっているらしいのです。

そして
「私にもできるんだから、あなたもできるよscissors
 歌では出来るんだからkaraoke
と言うではありませんか

そ、そうなんだ・・・。そりゃすごいな・・・。coldsweats01
なかなか、俄かには信じがたいのですが
まあ、とにかくやってみようかな、と。
バレンタインのチョコがわりとして
ありがたく、お話のプレゼントをいただいたのでしたpresent

|

« 90日チャレンジ29日目、あ~歌うことは・・・2 | Main | 90日チャレンジ31日目、あ~、力を抜くのは難しい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70582/61137563

Listed below are links to weblogs that reference 90日チャレンジ30日目、スタバでポロリ。。:

« 90日チャレンジ29日目、あ~歌うことは・・・2 | Main | 90日チャレンジ31日目、あ~、力を抜くのは難しい »