« 90日チャレンジ11日目、考え過ぎるのもね~ | Main | 90日チャレンジ13日目、またまたちょっと軌道修正! »

January 27, 2015

90日チャレンジ12日目、対話会やりました。

P1270447001このところ、ブログを書く時間が
夜遅くなってしまってます。
今日も、日付が変わるぎりぎりに
なってしまい
少し焦りながら書いていますcoldsweats02

ところで今日は、妻と私と含めた4名で活動している
「ただいまの灯(ひ)」というグループで
対話会を行いました。

この対話会は、妻がご実家で実際に起きた
近隣トラブルへの対応を通じて
「自分の意識を変えることで、目の前の現実は変えることができる」
という実体験をお話するとともに
それを材料に参加者を含めて対話するというものでした。

「目の前の現実は、自分が創っている。だから自分の意識や思考を
自分の望むものに変えれば、現実はそのように変わっていく」
ということは、本によく書かれていることで
私も頭では理解しているつもりなのですが
これを、実際にトラブルに直面した時にできるかというと
やはりそれは、かなり難しいものではないかと思うのです。

妻が、実体験を通じて得た学びによれば
「自分が一番大事にしたいことは何かを明確にして
 それ以外はすべて手放すと決める」
というところが、重要なポイントであるようですが
これがなかなか難しいですね。

実際には、不安や恐れなどの感情に襲われたり
古い思考パターンから離れられなかったりして
いつものやり方や反応を変えるということは
容易なことではないと思います。

感情に影響されないようにするためには
自分を少し高いところから俯瞰するような位置に意識を置いて、
そこから何をしたらいいのか考えると楽に考えられる
ということも言っていたのですが
これも、言ってることはわかるけど
どうやったら、自在にそこに意識を置けるのか
実際に自分でいつでもできるのかと考えると、自信がありません。

全体的な印象としては
まず今までのパターンを変えると「決める」こと
そして、できるようになるまで何度も「練習する」こと
これが、変化を創り出していくためには
大事なことなのかなと感じました。

私には今、あることが決めきれなくて
動かなくなってしまっていることがあります。
自分が決めれば動くのは分かってるのですが
この「決める」ってのが、なかなかできない。

でも、「何が一番大事なのかを」見定めて
大事なものを大事にできるよう「決める」ことが
目の前の現実を変えるために最重要なのであれば
失敗しながらでも、なんとか「練習」を続けてみようかなと
思ったりしているとろです。

私も、自分の意識を変化させることで
自分の周りの現実を創り出すことができるようになりたい。
妻ができるんだから、自分もできるようになるはず・・・。
そう信じて、取り組んでみるかthink

|

« 90日チャレンジ11日目、考え過ぎるのもね~ | Main | 90日チャレンジ13日目、またまたちょっと軌道修正! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70582/61046220

Listed below are links to weblogs that reference 90日チャレンジ12日目、対話会やりました。:

« 90日チャレンジ11日目、考え過ぎるのもね~ | Main | 90日チャレンジ13日目、またまたちょっと軌道修正! »